SoftBank、LG K50を発表

SoftBankは5月10日、LG製スマートフォン「LG K50」を2019年夏モデルと発売することを発表しました。

電池持ちを気にすることなく使える3500mAhの大容量バッテリーと、約6.26インチの大画面ディスプレーを搭載している特徴があります。

発売予約受付開始は6月下旬、発売時期は7月上旬以降です。

仕様

  • 製品名:LG K50
  • キャリア:SoftBank
  • OS:Android 9
  • CPU: MT6762
  • RAM:3GB
  • 内蔵ストレージ:32GB
  • ディスプレイ:6.26インチ
  • 画面解像度:1520×720
  • 背面カメラ:1,300万画素+200万画素、デュアル
  • 前面カメラ:1,300万画素
  • バッテリー:3,500mAh
  • 端子・スロット:microSDXC、nanoSIM
  • センサー:指紋認証
  • 最大通信速度:下り225Mbps・上り 37.5Mbps
  • 無線LAN:IEEE802.11 a/b/g/n/ac
  • Bluetooth:Bluetooth 5.0
  • テレビ:なし
  • サイズ:約77mm×161mm×8.7mm
  • 重量:約172g
  • 防水防塵:なし
  • カラー:スペースブルー、プラチナシルバー
  • その他:FeliCaなし
  • 製品ページ:SoftBank
スペースブルー
プラチナシルバー

ソース:SoftBank(PDF)LG