NifMo公式Twitterアカウントが担当者退職に伴い運用停止。アカウント削除も予告。フォロワー数約51,600人。(追記あり)

Niftyが提供するMVNOサービス「NifMo」の公式Twitterアカウント(@NifMo_Official)が、5月7日付けで運用を停止しました。NifMoのTwitter担当者が退職に伴う決定とのこと。

また、2019年5月10日には、アカウントの削除も行うと予告しています。

Twitter担当者の方は「ニフ姉」の愛称で親しまれ、自ら端末を何台も持ち歩き、NifMoだけはなく端末の宣伝にも一役買い、とても熱心に広報をされていらっしゃいました。

NifMo公式アカウントは3年5ヶ月余り運用され、認証済みバッジも付与されました。現在のフォロワー数は約51,600人となっています。そんな大きな広報アカウントが停止されるとは、筆者としては大変残念に思います。

また、Twitterのユーザー名は、アカウント削除から30日が経過すると、他のアカウントでも取得可能になるので、アカウントの削除はせずに停止させたままの方が良いと思います。もちろん、後任の担当者の方に引き継ぐのがベストであるとは思いますが。

ところで、アカウント停止の公表のツイートが、普段ツイートしてるクライアントは別のクライアントから行われている点も気になります。

※5月10日追記

アカウントの削除は延期したようです。良かった。

参考:NifMo