Widevine DRM L1でも、Prime VideoでHD画質で再生できるとは限らない。

Amazon Prime VideoをHD画質で再生するためには、Amazon Prime Videoの対応リストに載っている端末である必要がありますが、またはWidevine DRMがL1である必要があるらしいという噂を聞きました。

Widevine DRMのレベルはDRM Infoというアプリで調べることができます。「Widevine CDM」内の「Security Level」がレベルを示します。

試しに、Widevine DRMがL1であるHuawei P20は、対応リストに載っていないにもかかわらず、HD画質で再生してることを示すアイコンが現れました。

P20・DRM Info
P20 ・Prime Video

ところが、Widevine DRMがL1であるdocomo Huawei d-01Kでは、Prime VideoでHD画質で再生できず、HD画質で再生してることを示すアイコンは現れませんでした。

d-02K・DRM Info
d-02K・Amazon Prime Video

以上より、対応リストに載っていなくても、Amazon Prime VideoでHD画質で再生できることがあるということがわかりました。

Widevine DRMに関しては、まず筆者自身が理解していない点があるため、もう少し調べる必要があります。Amazon Prime Videoに限らず、NetflixもL1である必要があるようです。