ASUSスマホのSnapdragon 430搭載機まとめ 計6機種(2018年9月25日更新)

ASUSが国内で発売しているスマートフォンのうち、Snapdragon 430のSoCが搭載されている機種をまとめました。

Snapdragon 430はQualcommが2015年9月15日に発表、ローエンドクラスよりちょっと上のランクぐらいの性能で、搭載されるスマートフォンの価格も手頃な物が多いです。

Qualcommの仕様では、CPUはCortex A53 最大1.4GHz×8となっています。

今回の調べでASUSのSnapdragon 430搭載機種は計6機種で、初めてSnapdragon 430が搭載されたのはZenFone 3 Laser ZC551KL、発売日は2016年11月26日です。本稿執筆時点からおよそ2年前です。

製品名発売日
(年/月/日)
オープン価格(円)RAM
バッテリー
プレスリリース備考
ZenFone 3 Laser
ZC551KL
2016/11/2627,8004GB
3,000mAh
ASUS
ZenFone 3 Max
ZC553KL
2017/04/1527,8003GB
4,100mAh
ASUS
ZenFone 4 Max
ZC520KL
2017/12/0824,8003GB
4,100mAh
ASUS
ZenFone 4 Max Pro
ZC554KL
2017/12/2329,8004GB
5,000mAh
ケータイWatchビックカメラグループ専売
ZenFone 4 Selfie
ZD553KL
2017/12/1526,8004GB
3,000mAh
ASUS*MVNO専売
ZenFone Max (M1)
ZB555KL
2018/09/2122,8003GB
4,000mAh
ASUS

*IIJmioでの価格

なんとなくまだまだ搭載機が増える予感がします。実体験として、Snapdragon 410より430の方が快適度は少しは勝っているもののやはりローエンドモデル感は否めない操作感です。オクタコアで省電力性に長けていそうですが、使えば使った分電池はしっかり減る印象。画面解像度がフルHDの機種の場合はパワー不足でもっさりした動作をします。HDの場合は特に問題ありません。

Snapdragon 430搭載機は手頃な値段で入手しやすいですが、まったく使えなくはないものの用途が明確な人向けの製品だと思っています。

 

参考:Qualcomm