私が情報収集に使っている3つのアプリ TechFeed、Palabre、Google

私が情報収集に使っている3つのアプリ TechFeed、Palabre、Google

私がいつも情報収集に使っているアプリ、特にモバイルなどテクノロジー系の情報を集めることができるアプリを紹介します。

勝手に記事を集めてくれる「TechFeed」

▼Android版

▼iOS版

モバイル、ネットワーク、セキュリティ、IoT、プログラミングなど計14カテゴリのニュースを各種ウェブサイトから自動的に収集してくれます。収集先は商業メディア、はてなブログ、Qiitaなどが設定されていますが、自分で変更したり追加したりはできません。

あとで読む機能やシェア機能は標準搭載です。

記事は人気が高い順にランク付けされていて、かいつまんで情報収集が可能です。

朝昼夕にダイジェストとして数記事ピックアップされたものが通知されます。

iOS版、Android版がありマルチデバイスで設定は共有可能です。Googleなど外部サービスでのログインが可能です。

未読数をバッチ表示してくれる「Palabre」

▼Android版のみ

Feedlyのクライアントアプリです。

予めFeedlyのアカウントを作り受信ウェブサイトを設定しておく必要がありますが、このアプリは未読記事数をバッチ表示してくれます。ランチャーアプリによって不可な場合がありますが、少なくともNova LauncherとTeslaUnreadのセットならちゃんとバッジ表示します。

本家Feedlyアプリと違い表示はマテリアルデザイン風で、記事表示レイアウトも少し変更可能です。

収集記事を学習する「Google」

▼Android版

▼iOS版

検索機能ではなくフィード機能を利用します。

頻繁に記事を読んだり、「このカードは今役に立ちますか?」の質問に答えていくことで自分が興味がありそうな記事が日に日に正確になっていきます。

アプリカテゴリの最新記事