LINE Pay、愛知銀行・福井銀行と連携

LINE Pay株式会社は同社が展開するサービス「LINE Pay」が株式会社愛知銀行、株式会社福井銀行と提携したことを発表しました。2017年8月25日から愛知銀行や福井銀行の口座からLINE Payへのチャージが可能になりました。

LINE Payはスマートフォンアプリ「LINE」上で提供され、オンライン上のサービス(DLsiteなど)での決済、LINE PayカードやQRコードを利用して実店舗(ローソンなど)での決済、ユーザー間の送金が行えるサービスです。特にLINE PayカードはJCBブランドのプリペイドカードであり、一部を除いたJCB加盟店で決済可能で全国広い範囲で利用することが可能です。

サービス利用にはあらかじめLINE Pay上に入金しておく必要があり、入金方法はコンビニ決済、Pay-easyなど複数あります。方法の一つが銀行口座からの直接の入金です。銀行口座からの入金操作はアプリ上で行うことができます。

LINE Payと提携する銀行は徐々に増えており、都市銀行や地方銀行を含め現在は47行となっています。

ソース:PR TIMES